クリニック紹介

クリニック紹介

写真: 受付
写真: スタッフ集合写真
写真: 待合室

良質で高い水準の医療を身近なところで

これまで地域のがん拠点病院で消化器がんの内視鏡手術や抗癌剤治療を中心に、潰瘍性大腸炎やクローン病などの治療や一般内科診療を担当してきました。
この経験を活かして、最前線の病院で提供されているものと同じ良質で高い水準の医療を身近なところで受けていただき、受診してよかったと実感して頂けるようスタッフ全員で取り組んで参ります。

当院の特徴

  • 胃カメラは最短で、当日検査が可能です。
  • 大腸カメラは最短で、翌日検査が可能です
  • 女性医師による内視鏡検査が可能です
  • 鎮静剤・鎮痛剤で楽な検査を行います
  • 土・日も検査を行います
  • 胃カメラ・大腸カメラを同じ日に受けることが可能です

近年、若い世代の胃がん、大腸がんが増加し深刻な問題になっています。
私たち専門家からすると、胃がんも大腸がんも内視鏡を受ければ早期に発見して少ない負担で治癒できる病気なので、胃がんや大腸がんで苦しむ方を見るのは残念なことです。
胃がん大腸がんの撲滅を目指すべく、最前線の病院で提供されている水準と同じ良質な医療をそのまま地域の皆様に受けていただけるように努めております。
また、仕事などでお忙しい若い世代の方にも気軽に受診していただけるようにアクセスしやすい場所で週末も診察を行い、広く皆様の健康に貢献したいと考えております。

当院の特徴

院長紹介

写真:難波 真太郎

良質で高い水準の医療を身近なところで

このたび、多くの皆様のあたたかいご支援ご協力のもと、岡山市北長瀬駅前に『内視鏡』と『消化器』『内科』を専門としたクリニックを開院いたしました。

内視鏡、消化器、総合内科の専門医として、これまで地域のがん拠点病院で消化器がんの内視鏡手術や抗癌剤治療を担当してきました。
この経験を活かして、胃がん大腸がんの撲滅を目指すべく、最前線の病院で提供されているものと同じ良質で高い水準の医療を身近なところで受けていただき、受診してよかったと実感していただけるようスタッフ全員で取り組んで参ります。

『内視鏡』に関しては、豊富な経験を踏まえて、楽に安心して受けていただける優しい内視鏡検査・治療を行います。
近年、若い世代の胃がん、大腸がんが増加し深刻な問題になっています。
私たち専門家からすると、胃がんも大腸がんも内視鏡を受ければ早期に発見して少ない負担で治癒できる病気なので、胃がんや大腸がんで苦しむ方を見るのは残念なことです。
気軽に内視鏡検査を受けていただけるよう、楽で質の高い検査をアクセスしやすい場所で週末も行います。

『消化器』は、逆流性食道炎・慢性胃炎から潰瘍性大腸炎・クローン病の診断治療を、『内科』は、高血圧・糖尿病・脂質異常症(高コレステロール血症)などの生活習慣病の診断治療を専門医として行います。

患者様とのコミュニケーションを大切にして一人ひとりに合った良質な医療を提供し、広く皆様の健康に貢献したいと考えております。
お気軽にご来院いただき、ご相談ください。

医師名 難波真太郎
経歴
  • 2003年3月 東京医科大学医学部卒業
  • 2003年4月 岡山大学病院 麻酔科
  • 2005年9月 姫路赤十字病院 麻酔科
  • 2007年4月 広島市民病院 消化器内科
  • 2010年4月 岩国医療センター 消化器内科
  • 2011年4月 岡山大学大学院 博士号取得
  • 2015年4月 姫路赤十字病院 第一消化器内科副部長
  • 2018年4月 岡山赤十字病院 消化器内科医長
資格
  • 医学博士(博甲第5201号)
  • 日本内科学会 総合内科専門医
  • 日本消化器内視鏡学会 専門医
  • 日本消化器病学会 専門医
  • 日本医師会 認定産業医
  • 厚生労働省 認定麻酔科標榜医

研究実績、学会・研究会発表

研究実績、学会・研究会発表

  • Effectiveness of extending treatment duration in therapy with pegylated interferon and ribavirin for genotype 2 hepatitis C virus infection. Nanba S, Ikeda F, Fujioka S, Araki Y, Takaguchi K, Hashimoto N, Seki H, Takaki A, Iwasaki Y, Yamamoto K. Acta Med Okayama. 2015;69(4):237-44.
  • Association of hepatic oxidative stress and iron dysregulation with HCC development after interferon therapy in chronic hepatitis C. Nanba S, Ikeda F, Baba N, Takaguchi K, Senoh T, Nagano T, Seki H, Takeuchi Y, Moritou Y, Yasunaka T, Ohnishi H, Miyake Y, Takaki A, Nouso K, Iwasaki Y, Yamamoto K. J Clin Pathol. 2016 Mar;69(3):226-33.
  • Necessity for reassessment of patients with serogroup 2 hepatitis C virus (HCV) and undetectable serum HCV RNA. Moritou Y, Ikeda F, Takeuchi Y, Seki H, Nanba S, Iwasaki Y, Yamamoto K. J Clin Microbiol. 2014 Feb;52(2):544-8.
  • Assessment of health-related quality of life and how it predicts the outcome of pegylated interferon and ribavirin therapy for chronic hepatitis C. Matsushita H, Ikeda F, Iwasaki Y, Seki H, Nanba S, Takeuchi Y, Moritou Y, Yasunaka T, Onishi H, Miyake Y, Takaki A, Nouso K, Yamamoto K.J Gastroenterol Hepatol. 2014 Feb;29(2):337-43.
  • Aberrant Expression of Keratin 7 in Hepatocytes as a Predictive Marker of Rapid Progression to Hepatic Failure in Asymptomatic Primary Biliary Cirrhosis. Seki H, Ikeda F, Nanba S, Moritou Y, Takeuchi Y, Yasunaka T, Onishi H, Miyake Y, Takaki A, Nouso K, Iwasaki Y, Nakamura M, Yamamoto K. Acta Med Okayama. 2015;69(3):137-44.
  • Alpha-fetoprotein before and after pegylated interferon therapy for predicting hepatocellular carcinoma development. Takeuchi Y, Ikeda F, Osawa T, Araki Y, Takaguchi K, Morimoto Y, Hashimoto N, Sakaguchi K, Sakata T, Ando M, Makino Y, Matsumura S, Takayama H, Seki H, Nanba S, Moritou Y, Yasunaka T, Ohnishi H, Takaki A, Nouso K, Iwasaki Y, Yamamoto K. World J Hepatol. 2015 Sep 8;7(19):2220-8.

学会・研究会発表

  • 腸閉塞で発症した回盲部子宮内膜症の一例 第78回 日本消化器内視鏡学会総会 (2009年)
  • C型慢性肝炎2型高ウイルス量症例に対するペグインターフェロンα+リバビリン併用療法の期間延長による治療効果改善の検討 第48回 日本肝臓学会総会 (2012年)
  • C型慢性肝炎における8-OHdGと鉄代謝因子の関連と肝発癌予測因子としての有用性の検討 第50回 日本肝臓学会総会 (2014年)
  • Associations of reactive oxygen species and iron metabolisms with development of HCC after pegylated interferon therapy in Japanese patients with chronic hepatitis C 22nd United European Gastroenterology Week (2014年)
  • 自験例をふまえた自己免疫性膵炎の問題点に関する検討 第7回 Himeji Pancreato-Biliary Consensus Meeting (2016年)
  • 内視鏡で診断された空腸原発Myeloid Sarcomaの一例 第102回 日本消化器病学会総会 (2016年)
  • TS1膵癌に関する検討 第8回Himeji Pancreato-Biliary Consensus Meeting (2017年)
  • 自己免疫性膵炎の再燃予測因子の検討 第59回 日本消化器病学会大会 (2017年)
  • 十二指腸低分化型腺癌と術前診断された十二指腸 Gangliocytic paraganglioma の一例 第107回 日本消化器病学会近畿支部会 (2017年)
  • 酸化ストレスと発癌 第三回岡山みなみ消化器疾患ネットワーク (2018年)
  • 小腸悪性リンパ腫の臨床的特徴に関する検討 第97回 日本消化器内視鏡学会総会 (2019年)
  • 消化管狭窄を来した回腸原発濾胞性リンパ腫の一例 第121回 日本内科学会中国地方会 (2019年)
  • 術後化学療法が有効であった原発性小腸粘液癌の一例 第112回 日本消化器病学会中国支部会 (2019年)
  • 腸閉塞で発症した小腸濾胞性リンパ腫 岡山胃腸研究会 (2019年)
  • 正中弓状靱帯圧迫症候群による下膵十二指腸動脈瘤破裂に対し早期に診断し経動脈的塞栓術により救命し得た一例 第114回 日本消化器病学会中国支部会 (2020年)

院内紹介

設備紹介

写真: 設備紹介
写真: 設備紹介
写真: 設備紹介
写真: 設備紹介
写真: 設備紹介
写真: 設備紹介
写真: 設備紹介
写真: 設備紹介
写真: 設備紹介
写真: 設備紹介
写真: 設備紹介
写真: 設備紹介

新型コロナウィルスを含めた感染症対策

写真: 新型コロナウィルスを含めた感染症対策
写真: 新型コロナウィルスを含めた感染症対策
写真: 新型コロナウィルスを含めた感染症対策

当院では全ての患者様に安心して受診していただけるよう、感染症拡散防止に努めています。
新型コロナウィルス感染症の可能性がある患者様は、一般の患者様とは別時間に隔離室での診察とさせていただいております。
発熱外来は行っておりませんので、隔離室での診察となる患者様には検査を受けていただくことができません。
厚生労働省、日本感染症学会、日本消化器内視鏡学会のガイドラインに準じた対策を行っております。
ご理解とご協力をいただけますよう、よろしくお願いいたします。

  1. 2週間以内に37度以上の発熱、咳、鼻汁、のどの痛み、呼吸苦、味・臭いの変化、強いけん怠感、県外への移動や新型コロナウィルス感染症の方との接触
    いずれかに該当する患者様は、一般の患者様とは別時間に隔離室での診察とさせていただいております。
  2. 発熱外来は行っておりませんので、隔離室での診察となる患者様には検査を受けていただくことができません。
  3. かぜ症状、新型コロナウィルス感染症を疑う症状や37.0度以上の発熱がある場合は内視鏡検査は延期させていただきます。
  4. 来院時、すべての方にマスク着用、手指消毒、検温をお願いしております
  5. 患者様・スタッフが触れる場所、接触頻度の高い場所(待合椅子、ドアノブ、トイレ等)の消毒を日常清掃に加えて、頻回に励行しています。
  6. 各診察室・内視鏡室は常時換気を行っております。
  7. 医療スタッフも健康管理に努め、毎日検温しております。
  8. スタッフ全員マスクを装着し、手洗い・アルコール消毒を頻回に行っております。
  9. 検査時に装着した上着、手袋は患者様ごとに毎回取り替えております。
  10. 予約の方を優先して診察させていただきます。
    院内での待機時間短縮のため、予約と事前問診にご協力をいただけますようお願いいたします。

クリニック概要

写真:医院紹介
医院名 きたながせ内科クリニック
開業日時 2021年3月1日
診療科目 内科、消化器内科・内視鏡内科、糖尿病内科、脂質代謝内科、健康診断、予防接種、在宅診療、在宅訪問診療
住所 岡山市北区北長瀬表町2丁目17番80号 BRANCH岡山北長瀬 2F
TEL 086-239-1107
FAX 086-363-0725

アクセス

当院は北長瀬駅南口から徒歩1分、「ブランチ岡山北長瀬」の2階にあります。

写真: 外観
写真: 外観

JR北長瀬駅からのアクセス

01
写真: 北長瀬駅階段

JRでお越しの方

「北長瀬駅」で降車し、改札を出て右手にある「南口」の階段を降りてください。

写真: 北長瀬駅前

バスでお越しの方

「北長瀬駅前」で降車してください。

02
写真: ブランチ岡山北長瀬

前方に「ブランチ岡山北長瀬」の看板(丸印)がありますので、矢印の方向に向かって進んでください。

03
写真: ブランチ岡山北長瀬

看板の前まで進むと、右手にこちらの建物が見えます。丸印が当院の位置です。

04
写真: ブランチ岡山北長瀬

丸印の階段を上がって、2階の入り口までお越しください。

05
写真: 入口

入口にはこちらの看板を設置しています。

お車からのアクセス

01
写真: 北長瀬駅階段

北長瀬駅側(西側)からお越しの方

平面駐車場か立体駐車場の看板で、左折してください。

写真: 北長瀬駅前

岡山ドーム側(東側)からお越しの方

平面駐車場か立体駐車場の看板で、右折してください。

02
写真: ブランチ岡山北長瀬

平面駐車場または立体駐車場にお車をお停めください。(駐車券は発券されませんので、帰りの清算のため自車のナンバープレートを覚えておいてください。)

03
写真: ブランチ岡山北長瀬

平面駐車場からお越しの方

正面の階段を上がって、2階の入り口までお越しください。

写真: ブランチ岡山北長瀬

立体駐車場からお越しの方

丸印の階段を上がって、2階の入り口までお越しください。

04
写真: 入口

入口にはこちらの看板を設置しています。

駐車料金・サービス券について

「ブランチ岡山北長瀬」の駐車場をご利用ください。
「ブランチ岡山北長瀬」の駐車場は425台、駐輪場は237台あります。

「ブランチ岡山北長瀬」の駐車場料金 立体2時間無料、平面1時間無料
受診された方には駐車場の1時間無料券をご用意しております。
内視鏡検査を受けた方は1日無料券をご準備しております。

アクセスマップ