当院の特徴

通いやすい かかりつけ医院

写真: 通いやすい かかりつけ医院

北長瀬駅南口から徒歩1分、「ブランチ岡山北長瀬」にあります。
「ブランチ岡山北長瀬」に内に駐車場は425台、駐輪場は237台あります。受診された方には駐車場のサービス券をご用意しております。

総合内科(全身の病気)、消化器(食道・胃腸・肝臓・胆のう・膵臓)、内視鏡の専門医です。皆様のかかりつけ医として幅広く診療を行います。
近隣の基幹病院と連携しておりますので安心してご来院ください。

やさしい内視鏡、質の高い診療、安全な治療

やさしい内視鏡検査について

写真: やさしい内視鏡検査

丁寧で繊細な技術と適度な鎮静剤の使用で、眠った状態で苦痛のない内視鏡検査や日帰り大腸ポリープ切除を行います。
院長は麻酔の国家資格を持っていますので、これまで内視鏡でつらい思いをされた方も鎮静剤の使用で安心して内視鏡を受けていただけるようにしております。

当院は特殊レーザー光による内視鏡検査を導入しています

通常の内視鏡では発見しにくかった「早期がん」(中央の陥凹した部分)も、特殊レーザー光で検査することで発見が容易になります。
早期がんは100倍まで拡大して観察することで細胞レベルで診断できます。

写真:figure1:早期の大腸がん(真ん中の陥凹した部分)

通常の内視鏡

写真:figure1:早期の大腸がん(真ん中の陥凹した部分)

特殊レーザー光

写真:figure1:早期の大腸がん(真ん中の陥凹した部分)

特殊レーザー光 + 拡大

消化器と内視鏡の専門医です。
これまでに内視鏡検査は約21000件、ポリープや悪性腫瘍の内視鏡治療は約1100件、担当・指導しております。
その知識と経験を活かして、患者様に寄り添った立場から、やさしい内視鏡検査を行っています。
医療機器は優れた性能で負担の少ないものを使用し、ご希望の方には適量の鎮静剤で「うとうと眠った状態で検査を行う」ことで、楽に内視鏡を受けていただけるようにしております。

当院の内視鏡検査では、精密検査用に開発された特殊レーザー光(LCI、BLI)と、約100倍まで拡大して観察できる高解像度の拡大画像を組みあわせることができます。
従来の内視鏡検査では発見が難しかった早期の「がん」も、より確実に発見することを可能にしています。

内視鏡検査で発見した大腸ポリープは、検査と同時に切除することを基本としております。従来の方法はもちろんですが、近年開発されたより安全なポリープ切除の方法(コールド・ポリペクトミー)も行っております。

お昼休み・土曜・日曜の内視鏡検査

写真: お昼休み・土曜・日曜の内視鏡検査

お忙しい方にも内視鏡検査を受けていただけるようお昼休み時間、土曜日と第二週の日曜日も内視鏡検査と日帰り大腸ポリープ切除を行っております。
大腸ポリープを切除するときに痛みを感じることはありませんのでご安心ください。

日帰り大腸ポリープ切除の利点は、生活にほとんど支障をきたさずに治療が行えることです。また、入院した場合と比較すると、概ね1/3~1/5の費用で治療を行うことができます。

気になる症状がある、健康診断で要精査になった、家族友人が病気になったので自分も心配、40歳を過ぎたなどで内視鏡検査(胃カメラ、大腸カメラ)を受けたい方はお気軽にご来院ください。

女性医師在籍

写真: 女性医師在籍

消化器・内視鏡専門の女性医師が在籍しております。
女性医師の内視鏡検査をご希望の方は遠慮なくお申し出ください。

がんでお亡くなりになる日本人女性で最も多いのが、大腸がんです。 内視鏡検査を定期的に受診いただき、ポリープの段階で早期発見・早期治療を行えば、大腸がんになるリスクは大幅に減らすことができます。 乳がんや子宮がんと同じレベルで定期的な検査を受けていただきたいと考えております。

快適な院内、清潔な医療機器

写真: 快適な院内、清潔な医療機器

リラックスして過ごしていただけるよう、院内は常に快適で清潔な状態にしております。「大腸カメラは腸洗浄液を飲むのが大変」と不安のある方も、安心してご準備いただけるよう、プライバシーに配慮した清潔で快適な個室(トイレ・TV付、Wi-Fi対応)をご用意しております。
検査を受けていただく方専用のお部屋ですので、検査が終わった後もゆっくりご休憩していただけます。

内視鏡などの医療機器はガイドラインに従い、安全な器具を採用し、ウィルスや菌を高い水準で洗浄・消毒しています。毎回、新品の状態になっていますので、安心して検査を受けていただけます。